☆幸せの宝石箱☆
キラキラの宝石たちや、まだまだ原石の宝石たち。 そんなラムズ声優さんやRPE生(元RPE生を含む)との小さな幸せをいっぱい集めていくブログです♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jr.だョ!全員集合vol.3
2008/09/21(日) Jr.だョ!全員集合vol.3 in ラムズホール


【出演者】※敬称略
溝口小百合
小山舞穂
村井真里
三好麻美
中畠綾香
三枝えみか


レポが遅いのは毎度のことです。
当日に下書きしても、修正して公開は遅くなるって言うね(・ω・;)(;・ω・)
それでは、レポにいってみましょう。


月一で行われる、ネットラジオの公開録音の第3回目。

天気は雨。このイベントでは毎回雨が降りますね…。


■物販
・ブロマイド2L版2枚1セット(1メンバー1種類×2人)3種類 各1000円

前回L版4枚1セット1000円→今回2倍の大きさになって1000円。
でも、絵柄は前回のと微妙に違うだけという(;'-')


お客さんは40人強。前回と同じくらい。
本番前に、福井マネージャーと宮丸由紀ちゃんの前説。
今回の収録順番は、前回と前々回にやってない順番で決定。
つまり、SM→ながらじ→ありありの順番。

なお、公録でのお便りは、イベント当日にお客さんから募っています。


では、大まかな内容と感想を述べたいと思います。
今回もまた厳しいことも書いてます。


SMラジオ
パーソナリティ:村井真里三枝えみか

まりぴょんがいつもより可愛く見えてしまいました(*^-^*)
痩せればさらに可愛くなるのに…。もったいない。

3番組共通のオープニングトークのネタを、初めちゃんと選ぶ素振りを見せたものの、まりぴょんの一言で結局は今回もやっぱりくじ引きで決定。
事前に候補を選んでいるとは言っても、くじ引きみたいな見せ方ははっきり言ってマイナスだと思います。
“いい加減にやっている”と思われ兼ねません。真相を知るまでは、実際に私はそう思っていましたから。そう思っていたのは私だけではありません。
今までと変わらず正直ガッカリ。

そのオープニングトークのテーマは、『どこに旅行に行きたいか?』という内容。
まりぴょんが台湾、ぐっさんがハワイ。
さすがセレブな二人は海外なんですね。ハワイってところがアウトドアなぐっさんにピッタリな気がしました。


◆Mっ子ふつおた
私の投稿も採用されましたが、私が大好きだった一日一悪のコーナーが前回で本当に終了してしまったようです。
あのコーナーが二人のキャラを引き立てていたと思っていただけにかなり残念です。導入コーナーとしては最高なのに。


◆気分屋コーナー
今回はゲストの悩み相談。
さゆりん&まほまほのラジオのコーナーのパクリ。あんまり感心しませんが、まぁ大目に見ましょう。
まみりんをゲストに呼んで展開されたのは、あやきゃんのおバカさんぶりを嘆いたお悩み相談。
多少そんな一面のあるあやきゃんですから、あやきゃんを相手に疲れるのも分からなくはないです。
まぁ、私はあやきゃんのちょっぴりおバカさんな所も含めて、長所も短所も丸ごと、あやきゃんのことが大好きですけど♪

それにしても、あやきゃんって未だによく理解出来ない娘だよなぁ。
木星の衛星を全て覚えてるなど、アカデミックな一面を持つのに、意外と漢字が読めなかったり。
熱血ロボ系アニメが好きな一方で、女の子っぽくて可愛いらしかったり。
今回、中学時代のあだ名が“天然”ってエピソードも披露されましたが、天然ぽい一面もあるんですよね。天真爛漫(てんしんらんまん←あやきゃん用。笑)と言った方が的確かな。
あやきゃんを毎日見ててもきっと飽きないだろうなぁ。笑

…おっと、話がかなり脱線してしまいましたね(^-^;
このコーナーはグダグダでしたねぇ。ぐっさんがまみりんの名前を間違えた辺りからおかしくなりました。集中出来ていないのかな?
終いには、ゲストのまみりんに進行を丸投げしようとする始末……(;'-')
この超展開に、さすがのまみりんも困ってた様子は面白かったですけど。笑

今回のSMラジオは全体的にグダグダな印象。
普段のSMラジオらしい、キレのあるツッコミが鳴りを潜めた感じ。
二人とも疲れが溜まってるのかな?
まりぴょんは前日にナイターのMCの仕事をこなしていましたしね。
ぐっさんは、握手会で疲労感が漂っていました。

いつものキレのある二人のラジオが戻ってくることを期待します。


麻美と綾香のながらじ~
パーソナリティ:三好麻美中畠綾香

あやきゃんは、赤チェックの服装。そして、ニーソ。可愛い過ぎました!(*/ω\*)
赤チェック大好き♪アクセサリーも、見えない部分も赤チェック。
Jr.の中で一番可愛いです(≧ω≦)b


◆罰ゲーム
ラムズ関係者の物真似3連発。
お題は、さくにゃん、まりぴょん、社長。
・さくにゃん→アニメ天国のMC自己紹介&RPEのCMソング。
・まりぴょん→とってもとっても嬉しいぴょんだぁ。
・社長→ジャパネットたかたの物真似というボケ。笑
仕切り直して、鹿志村社長の恒例のセリフである北海道に帰れ的な自虐ネタ。ちょっと痛々しかったです……。


◆燃焼系ふつおた
燃焼課題はスクワット。
お客さんも2組に分かれて実践。
あやきゃんは足の状態が悪くドクターストップが出たため、代わりに熱血鬼コーチに扮して、客席に乱入してお客さん全員をいびってました(;'-')
なんか、ハマり役かも。笑

面白そうだったので、1度で良いのに、2度ともスクワットに参加してみました。笑
あやきゃんのツッコミがなかったですけど、まぁいっか。笑

あやきゃんを間近に見てドキドキ。良い香りもしたなぁ(〃ω〃)
きっと、あやきゃんファンが増えたに違いないです!


◆SAY YOU パワー!スキルアップ!
課題は、相方の物真似で自己PR(つまりは相方のPR)。
あやきゃんは今まで以上に頑張ってました。まみりんの特徴をよく表現して物真似していたと思います。
まみりんによるあやきゃんの物真似もなかなか的確でしたけど、個人的には、初めてあやきゃんに軍配を上げました。
でも、お客さんの支持はまみりん。
まぁ、こればっかりは仕方ないです。

で、罰ゲームは洗濯ばさみを体に付けるというもの。
鼻に付けて、あやきゃんが本気で痛がってたのが、ちょっぴり面白かったです。笑
あやきゃん、ごめんね。


◆めざせ観光大使コーナー
ecoーナーに替わる新コーナー。
まみりんの出身地の香川県と、あやきゃんの出身地の北海道を紹介するコーナー。
今回は、あやきゃんが北海道のマイナーPRをしていたようですが、全く分からなかったです。正直微妙。
“カツゲン”って何だろ?

カツゲンhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%84%E3%82%B2%E3%83%B3

さゆりん&まほまほの没ネタをコーナーに採用したみたいです(;'-')


とりあえず、このラジオで思ったのは、あやきゃんは演技力でまみりんを超えて欲しいなということ。結構高い壁ですけどね。

あと、まみりんは今まで通り、軌道修正出来るしっかり者キャラで大丈夫だと思います。思う存分リーダーシップを発揮してください。
BPSではあべっこがまとめてたから、まみりんのリーダーシップには気付かなかったっけなぁ。


さゆりん☆まほまほの何でもありありラジオ
パーソナリティ:溝口小百合小山舞穂

オープニングトークで、まほまほはウィーンに行きたいとのこと。オペラが好きなんだそうです。
親近感が湧きました。笑


◆ヒーリングふつおた
某氏のココロのスキマは埋まったんですかね?
笑ゥせぇるすまんを連想しちゃったのは私だけ?笑


◆デュエットドラマ
まほまほのあやきゃん物真似がツボ。本物を凌駕しかねない可愛さで、あやきゃんピンチ。
あやきゃんはがんばって。まほまほに負けるな!

まほまほは無難にこなさず、この物真似みたいに突き抜けた感じでやるとキャラが立つかも。
それから、まほまほの脚がスラッとしていて綺麗でした。

まほまほの良さが分かった日かも(*^-^*)


■The アイドルソングマスター
名称がアイマスみたいなのはどうでも良いです。肝心なのは中身。

70年~80年代のアイドルソングを毎回一人が歌うようです。
今回はあやきゃんが歌いました。

わたしの彼は左きき(麻丘めぐみ)/中畠綾香

あやきゃん曰く、「振り付けを再現する」だそうで。
歌声が結構良かったです。選曲が良かったのか、キーがあやきゃんに合っているのかは分からないですけど。
振り付けもちゃんとしてて良かったです。正しいのかは知りませんけど、様になっていたのは確か。
どのくらい練習したんだろう?一生懸命練習したんだろうなぁ。
何度でも聴きたいと思いました♪

歌唱力がこのレベルで安定して、演技力が向上すれば(こっちの方が重要)、大きな役を取れる可能性も高くなると思いました。
あやきゃんにはがんばって欲しいな。

ところで、あやきゃんが歌っている間、他のメンバー全員がステージから降りて、お客さんから受け取ったUOを振っている光景はシュールでした。笑


■プレゼントコーナー
前回と同様で改善なし。あやきゃんの大阪土産のお菓子付きというオマケはありましたけど。
ハズレのティッシュとか興ざめ。
単純に抽選箱から整理番号を引いただけの方がまだマシ。
お客さんがメンバーとのじゃんけんを楽しめるのを尊重するなら、“空気を読め”みたいな馬鹿馬鹿しいシステムは撤廃した方が良いです。
じゃんけんに勝ち残ってティッシュをもらった4人はどんな心境だったんだろう。残念に思ったり、ホッとしたりしたのかな?


■告知
THOR CODEのドラマCD発売イベントが10/19(日)に2回開催。
次回のJr.公録は10/26(日)。

昼開催だと良いなぁ。夜開催なんてことになったら……(・ω・;)(;・ω・)


■握手会
あやきゃん、チラ見せは程々にね(^-^;
出逢いのキッカケのじゃんけんを久しぶりに。あの日のことが今でも鮮明に思い出されます。

ぐっさんには、悪いことをしたなぁ。少しでも心身ともに休めると良いですね。


■まとめ
メンバーの新たな一面や良さを知れたから個人的に収穫はありました。
でも、不満も数多く感じました。前回や前々回から改善されなかった部分が特に不満です。
演技力などはすぐには形に現れにくいでしょうけど、意識を少し変えるだけで、すぐに改善出来る部分はいくつもあるはず。

ただラジオをこなすのではなく、イベントとしてどう見せるか、見せ方をしっかりと考えて欲しいです。
その場のノリってのも良いですけど、もっと頭を使って欲しいです。

福井マネージャーも、宮丸由紀ちゃんも、ラムズ社員はもっと真剣にイベントを練って欲しいです。
準備期間をもっと多く取って改善してくれることを望みます。

現状の内容で友人を誘えるわけがありません。友人に声を掛けるのが躊躇われます。
BPSのときは誘えたのになぁ。

来月のイベントがより良い物になることを願っています。

最後まで読んでくれたあなた、ありがとうございましたm(_ _)m


スポンサーサイト
千葉ロッテ MCまりぴょん
2008/09/20(土) 千葉ロッテマリーンズ公式戦 MCまりぴょん ステージイベント in 千葉マリンスタジアム

今シーズンから、千葉ロッテマリーンズ公式戦のステージイベントでMCを担当しているまりぴょん(村井真里)。
今年1月のMC最終オーディションの応援に行って以来、初めて彼女の仕事ぶりを見届けに球場に足を運びました。
でも、この日が彼女にとっては最後のMCのようでした。
この日の未明まで台風の影響をモロに受けて、イベント中止の可能性もありましたが、幸いにも未明に台風が通過して晴れてくれました。

15時前に、球場前に到着。
15時過ぎから、球場前の特設ステージで、ダンスショーやキャラクターショーなどが始まりました。

まりぴょんの仕事はそのステージのMC。
今期初め頃のMCぶりを動画サイトで観ていましたが、今は大分MCが様になっているように感じ、成長が窺えました。
まりぴょんは笑顔でやっていましたし、キャラクターショーでは小芝居をこなしたり、さらには一緒にダンスも踊っていました。
ダンスレッスンを受けているだけあって、結構様になっていて素敵でした(≧ω≦)b
この一年間でちゃんと成長したんですね。

そんなまりぴょんの姿を写メしまくったんですけど、画像が粗くてまともなのが撮れませんでした(^-^;

それから、ステージ横のMC控室テントで出番を待っている間、寄って来た小さな子供たちと穏やかに接している姿を見て微笑ましかったです。
そんなまりぴょんを初めて見ましたからね。素直に素敵だと思いました(*^ω^*)
ラムズのイベントでは決して見られない貴重な姿を見られて、彼女の新たな一面を知ることが出来てとても良かったです。

まりぴょん、一年間お疲れさま。
これからも、色んな経験を積んで、素敵な人間になってくださいね。


観劇 GO,JET!GO!GO!
2008/09/15(月) GO,JET!GO!GO!~浮気なJETのパレットキャット~ in Airstudio

一週間前に、マナマナ(真部幸代)、さっつん(宮森幸子)、美和ちゃん(林美和)が出演した舞台を観て来ました。
今更ながらその感想です。

今年4月にあった『GO,JET!GO!GO!』の続編。
その時は50年代のアメリカンなミュージカル風な舞台だったんですけど、今回は昭和の歌謡ショーになってました。舞台セットはアメリカンなんですけどね(^-^;

今回は、美和ちゃんが高飛車な貴婦人役をこなしていて、新しい発見があって興味深かったです。
普段の美和ちゃんとは正反対な役ですもんね。笑

マナマナは今回もガールズ3人組を演じていて、こちらは無難にこなしていたと思います。
しっかり歌えていましたし。

さっつんの演技は初めて観ましたが、意外にも違和感がなかったです。
トチってしまった部分はありましたが、歌や演技で光る部分も少しあったので良かったと思います。

ドタバタしたストーリーも面白かったですし、笑いを誘う仕掛けもいくつも組み込まれていて、とても楽しい舞台でした♪
ただ、楽曲もアメリカンだったら良かったのにとは思いました。


萌えぷろイベント
2008/09/07 萌えぷろラスト in Magic Theater Roppomgi

2週間ほど前に、こんなイベントに参加して来ました。
今更ながらにレポです(・ω・;)(;・ω・)
既に他所で書いたけど、ここにも思い出として残しておこうと思います。


■萌えぷろとは?
Impress Watchで今年明けまで毎週配信されていた、『萌えランキング』というインターネットニュース番組のキャスターたちが主に集まって開催された自主イベントです。

今春の第1回目イベントで披露されたオリジナルソングが今回CD化され、今回はそのCD発売記念イベントというわけです。
悲しいことに、今回が第2回目にして最後のイベントとなりました。
このメンバーを一同に見られるのも今夜が最後。
メンバーたちのことをしっかりとこの目に焼き付けて来ました!


■出演者 ※敬称略
中畠綾香
中島彩花
滑川恭子
村井真里
福井慶子


普段私がWあやかと言ってる中畠綾香&中島彩花が出演。
ラムズJr.ラジオ公録でお馴染みのまりぴょんこと村井真里も出演しています。イオシスのボーカルの子。
まぁ、ラムズや元ラムズの面々です。

会場は、新装オープン前のお店でなかなか綺麗。
普段はマジックショーが行われるようです。
今回、この萌えぷろイベントがこけら落とし(?)公演になったようで、実にめでたいです。

イベントは入場無料なんですが、入口でCD(500円)を購入するシステム。
20080921042012

CDが予想以上に凝ってて、CD化に対する意気込みを感じました。
メンバー個人のボイス等も入っていたり。
ジャケットなどのデザインも好印象。
みっちゃんのデザインらしいです。さすが、BPSでもイラスト担当だっただけあります。

20080921042014

CDは、全員のサイン入り&プリクラ入り。
サインに変化があるレアバージョン(?)もあるんですね。
彩にゃんがハートバージョンとにゃんこバージョン。
なめきょんのメッセージ入りはレア!?
みっちゃんがハートバージョンと蝶々バージョン。

プリクラは、あやきゃん、まりぴょん、みっちゃん、彩にゃん(大きめサイズ)、彩にゃん&まりぴょんの5種類をゲット。


お客さんは40人くらい。
固定客がほとんどでしたが、初めて参加した方も居ました。しかも遠征で。ひょんなことからその方とちょっとだけお話をしました。
少しずつでもファンが増えていたんですね。これからも増えていく可能性を秘めていたわけです。

また、某氏からは、あやきゃん大好物の烏羽玉という京菓子をいただきました。
甘いもの大好きな私の心にヒット!
来月京都に行くので買って来ようと思います。
まぁ、京都でなくても買えるみたいなんですけどね。

改めてありがとうましたm(_ _)m


■イベント内容
・トーク
・ミニライブ
・握手会

あと、メンバーが直にお手製ドリンクを作ってくれたりもしました。

彩花ちゃん以外の出演者4人はピンク基調のメイド服、彩花ちゃんはピンク系の洋服でした。
彩花ちゃんはメイド服を着るよりも恥ずかしかったみたい。
みんな可愛かったです(〃ω〃)


■中畠綾香と滑川恭子のトークライブコーナー

CDに二人のセリフと目覚ましボイスがないからだとか。
てっきりボーナストラックかと思いきや。残念すぎ。
あやきゃんボイスで目覚めたい。
携帯にメッセージを録音して欲しいな♪なーんてね。笑

このコーナーの間、バーでは、お手製ドリンクを他のメンバーが直に作ってくれたりもしました。
お客さんの希望を取り入れたり。
たまにもの凄く飲みたくなさそうなドリンクが出来上がったり。笑

私は、彩花ちゃんにパイン&グレープフルーツのミックスジュースを作ってもらいました。美味しくなる魔法のスパイスも入れてもらって♪
20080921042017

彩にゃん、ありがとう。
美味しかったです(*^∇^*)


■ミニライブコーナー
・キラキラのであい
・卒業

『キラキラのであい』は先のニュース番組をイメージした曲。
確かこの曲は、先日のアニサマに出演したmikoさんが所属するイオシスのメンバーが作曲したんですよね。
萌えランキングを観ていた去年が懐かしく思えました。

『卒業』を聴いたら、今は皆別々の道を歩んでいるのを嫌でも感じてしまいしんみり気分に。

この後、再びメンバーがバーでドリンク作り。
今度は、あやきゃんにジン&オレンジ&牛乳&豆乳&ガムシロップの甘々アルコールドリンクを作ってもらいました(*^∇^*)
久しぶりのアルコール♪
この日は特別な日ですから♪
ちょっと不思議な味でしたが、美味しく飲めました。
あやきゃん、ありがとう!


■握手会
一人当たり30秒くらいの持ち時間。このくらい話せるなんて久しぶり。事務所イベントじゃ考えられないです。
お客さんが5人ずつステージに上がり、メンバーが順番に移動していく珍しいスタイル。笑
個人的サプライズもあってほくほく顔でした。

彩にゃん、なめきょん、みっちゃんとは半年ぶりの握手&会話だったので、ちょっと緊張しましたが、癒されました。
まりぴょんとは、やっと少し分かり合えたような気がします。笑
あやきゃんは、可愛すぎました(*^ω^*)
握手すると、あやきゃんの着ていたメイド服の袖口のフリルがくすぐったかったです(*/ω\*)
あやきゃんとお話できて幸せ気分。何時間でも話したいくらい。
会話が苦手な私でも、あやきゃんとなら一日中話せる気がします。
あやきゃん、ありがとう。

その間、順番を待っているお客さんたちは、メンバーが用意した寄せ書きノートにメッセージを書き込んだりしました。


■アニソンメドレーコーナー
1人1コーラスで5曲と、後は全員でフルコーラス。

01. ハレ晴レユカイ(涼宮ハルヒの憂鬱)/中畠綾香
02. 残酷な天使のテーゼ(新世紀エヴァンゲリオン)/中島彩花
03. 檄!帝国華撃団(サクラ大戦)/滑川恭子
04. タッチ(タッチ)/村井真里
05. 1/2(るろうに剣心)/福井慶子
06. スクランブル(スクールランブル)/全員
07. 卒業/全員
08. キラキラのであい/全員
~アンコール~
09. キラキラのであい/全員


あやきゃんのハレハレが振り付けありが良かった。
ちゃんと振りを覚えたんですね。
私の中では、かなり高評価。踊れる娘は好きです。

みっちゃんの1/2が一番自分の歌にしていると感じました。こういう姿をもっと見ていたかったなぁ。

最後はキラキラのであいで盛り上がりました。

私はアンコール前に既に満足していたので、アンコールのことは考えていませんでした(^-^;
メンバーたちもアンコールは予想していなかったようで、アンコールを発動してくれた方々に感謝。
アンコールがあって良かったです。
アンコールが初めから用意されているのではなくて、自然もアンコールが沸き起こる。
これが本来のアンコールの形なんですよね。それを実感しました。

最後は、メンバーに見送られて退店。
ここでも一言話せて、こういうおもてなしの心がとても嬉しかったです(*^ω^*)


■全体的な感想
終わってみれば、9時過ぎ。
こんなに長くやるとは思いませんでした。

半年ぶりに会えたメンバーも居て良かったです。

ラムズ系なイベントだけあって、見知った顔ぶれがほとんど。中には、初参加という方も居ましたけど。
事務所縛りがない分、非常にゆる~いイベントでした。フリーダム過ぎてこれで良いのかちょっと考えちゃうくらい。笑
メイドカフェを貸し切ったらこんな感じになるのかなぁ?なんて。

普段味わえないイベントで楽しかったですけど、寂しさも覚えました。
彩花ちゃんには当分会えないですもんね……。

そして、このイベントが終わって、私の中で一つ区切りが着いたように思います。
私も次を見据えなきゃね。

最後に、CDという形に残してくれてありがとう。
萌えぷろのみんなに出会えて良かったです!
本当にこれこそが、キラキラのであい。
萌えぷろは卒業しても、みんな新たな道で夢を掴んでください(*^∇^*)ノシ

長文を読んでくれたあなた、ありがとうございました♪


アニせん ナツマツリ2008
2008/09/06(土) アニメしませんか?ブログ“ちょっと遅めの”ナツマツリ2008 ライブ&「ラジオ!転寝日和」公開録音 in OMEGA TOKYO
http://anisensummer2008.anisen.tv/


ナツマツリってどんなイベント?
http://anisensummer2008.anisen.tv/e47992.html


■出演アーティスト(※敬称略)
五條真由美
平井理子
チャン・リーメイ
高口幸子
武石あゆ実
SODA☆POP(のぞみ/マナマナ/みあ/よつば)

■ラジオゲスト(※敬称略)
小清水亜美


【イベントの流れ】
「ラジオ!転寝日和」公開録音
  ↓
ライブコーナー
  ↓
握手会


続きはこちら
↓ ↓ ↓
[アニせん ナツマツリ2008 ]の続きを読む
アニせんライブ終了
アニメしませんか?ブログ“ちょっと遅めの”ナツマツリ2008 in OMEGA TOKYO
http://anisensummer2008.anisen.tv/


■出演者
五條真由美
平井理子
チャン・リーメイ
高口幸子
武石あゆ実
SODA☆POP(のぞみ/マナマナ/みあ/よつば)
小清水亜美


レポは後日書くとして、ひとまず簡単な感想。

武石あゆ実さんの『ぴゅあるんっぴー』が聴けて嬉しかったです♪

あみっけを久しぶりに見ましたが、なかなか面白いトークで、あみっけらしさを堪能できました。
ラジオ楽しかったです。

SODA☆POPにも久しぶりに会えました。
元気そうで良かったです。魂のルフランでのコラボも面白かった。

ライブコーナーではお客さんがかなり盛り上がっていましたし、予想以上に楽しい時間を過ごせました♪
参加して良かったです。


ところで、平井さんの1曲目と五條さんの1曲目が分からなかったです。
何の曲だったんだろ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。